ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 開発交流推進課 > 創業促進支援事業助成金のご案内 ~上毛町で創業される方を応援します~

創業促進支援事業助成金のご案内 ~上毛町で創業される方を応援します~

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月12日更新

上毛町では、町内で新たに創業を目指す方を対象に、創業に係る費用を助成する「上毛町創業促進支援事業」を実施しています。創業準備から経営相談まで、町と商工会でサポートします。

助成対象者

町内で新たに創業を行う方で次の要件すべてに該当する方

・町税等の滞納がない方(法人にあっては法人及び法人の代表者)
・町内に事業所等を設置しているまたは設置しようとしている方
・創業に係る資金について、金融機関等からの融資を受けることが決定している方
 (事業計画書が金融機関等からの融資審査において認められる事業)
・許認可等を必要とする業種の創業については、開業までにこの許認可等を受ける方
・5年以上継続して町内で営業する意志があり、上毛町商工会の会員となる方
・町民でない方が個人で創業する場合は、開業後3年以内に町内に住民登録を行い、継続して居住する意志がある方
・事業を営んでいない個人が会社を設立して事業を開始する場合は、本店を上毛町に置く方
・事業を営んでいる法人が新たな分野で主たる事業を開始する場合で、本店が上毛町外にある場合は、3年以内に本
 店住所を上毛町内に変更する方。
・暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団もしくは暴力団員でない方
・過去に上毛町創業促進支援事業助成金の交付を受けていない方

創業とは

・事業を営んでいない個人が開業の届出により新たに事業を開始する場合
・事業を営んでいない個人が新たに法人を設立し事業を開始する場合
・中小企業者(個人・法人)が新たな分野で主たる事業を開始する場合

助成対象事業

次の要件すべてに該当する事業

・金融機関等からの融資が決定し、計画の実効性が確認された事業
・金融機関等からの資金調達及び自己資金での創業が十分に見込める事業
・需要や雇用を創出する事業

助成対象とならない事業

次のいずれかに該当する事業

・公序良俗に問題のある事業
・宗教活動または政治活動を目的とした事業
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の適用を受ける事業
・他の者が行っていた事業を継承して行う事業
・仮設または臨時の店舗その他その設置が恒常的でない店舗等で行う事業
・精算、破産、更生、承認援助または特別清算に関する手続き中である方が行う事業
・フランチャイズ契約またはこれに類する契約に基づき行う事業

助成金の額

対象経費の2分の1以内で、かつ、金融機関等からの融資額の2分の1以内の額 (限度額200万円)

助成対象経費

金融機関等からの融資実行後から開業の日までの創業に係るもので、融資審査のために金融機関等に提出した事業計画書に記載されている経費のうち、次に掲げる経費

・申請書類等作成費
・店舗等改修工事費
・備品等購入費(1件の金額が3万円以上のもの)
・借損料費
・広報費  など

助成金受付期間

助成金は随時受け付けを行っています。ただし、予算がなくなり次第終了します。

お問い合わせ先

その他、要件等がありますので、詳しくは下記までお問い合わせください。

【制度や申請に関するお問い合わせ先】  開発交流推進課開発交流推進係 Tel 0979-72-3111(内線232)
【創業や経営に関するお問い合わせ先】  上毛町商工会 Tel 0979-72-3195