ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 南吉富小学校 > 学校の歴史

学校の歴史

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新
年月沿革
明治5年11月5日垂水小学校創立
明治6年中村小学校創立
明治8年4月垂水小学校を牛山小学校と改称
 中村小学校を熊山小学校と改称
明治14年4月牛山小学校を垂水小学校と改称
 熊山小学校を吉岡小学校と改称
明治19年垂水尋常小学校と改称
明治23年4月南吉富尋常小学校と改称、校地を垂水字高木に移転(現在地)
明治32年南吉富高等小学校と改称
明治44年5月校舎総改築
大正2年4月南吉富尋常高等小学校と改称(高等科併置)
大正9年2月旌表旗の表彰を受ける
昭和6年忠魂碑建立
昭和15年4月南吉富国民学校と改称
昭和22年4月南吉富小学校と改称
昭和30年4月新吉富村立南吉富小学校と改称
昭和48年7月プール新設
昭和58年3月創立100周年記念行事
昭和62年新校舎(防音校舎)完成
平成6年講堂新築落成
平成17年10月11日大平村と新吉富村が合併し、上毛町となる