○上毛町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例

平成17年10月11日

条例第43号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第203条の2第4項の規定に基づき、特別職の職員で非常勤のものに対する報酬及び費用弁償の額及びその支給方法に関し必要な事項を定めるものとする。

(報酬)

第2条 報酬の額及び支給方法は、別表のとおりとする。

(費用弁償)

第3条 特別職の職員が公務のため旅行したときは、その旅行について費用弁償として旅費を支給する。

2 特別職の職員に支給する旅費については、一般職の職員に支給する旅費の例による。

附 則

この条例は、平成17年10月11日から施行する。

附 則(平成17年12月26日条例第147号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年3月23日条例第1号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日条例第4号)

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年9月22日条例第24号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月19日条例第19号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月15日条例第4号)

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月13日条例第4号)

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

3 この条例の施行の際現に地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第76号)附則第2条第1項の規定により教育長がなお従前の例により在職する場合においては、この条例による改正後の上毛町総合計画審議会条例、上毛町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例、上毛町特別職報酬等審議会条例、上毛町特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例、上毛町職員等の旅費に関する条例、上毛町奨学金条例及び上毛町農村地域工業等導入実施計画策定審議会条例の規定は適用せず、改正前の上毛町総合計画審議会条例、上毛町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例、上毛町特別職報酬等審議会条例、上毛町特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例、上毛町職員等の旅費に関する条例、上毛町奨学金条例及び上毛町農村地域工業等導入実施計画策定審議会条例並びに廃止前の上毛町教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の規定は、なおその効力を有する。

附 則(平成29年3月17日条例第3号)

この条例は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成29年12月15日条例第14号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

(農業委員の報酬に関する経過措置)

5 農業協同組合法等の一部を改正する等の法律附則第29条第2項の規定により、なお従前の例により在任するものとされた農業委員の報酬は、前項の規定による改正前の上毛町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の例による。

別表(第2条関係)

職名

報酬額(単位:円)

支給方法

選挙管理委員会(委員長)

年額 74,000

1 年額報酬の支給については、当該年度の9月又は3月中に支給する。

2 年度途中における任期満了(辞任を含む。)並びに就任については、月割計算により支給する。

3 日額報酬の支給については、その都度支給する。

4 農業委員会の会長、農業委員会会長職務代理委員、農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の能率給は、当該年度分を当該年度の末日までに支給する。

選挙管理委員会(委員)

年額 64,000

監査委員(識見を有する者)

年額 102,000

監査委員(議会選出者)

年額 82,000

教育委員会(委員)

年額 109,000

農業委員会会長

年額

基本給 127,000

能率給 予算の範囲内で町長が定める額

農業委員会会長職務代理委員

年額

基本給 103,000

能率給 予算の範囲内で町長が定める額

農業委員会委員

年額

基本給 98,000

能率給 予算の範囲内で町長が定める額

農地利用最適化推進委員

年額

基本給 98,000

能率給 予算の範囲内で町長が定める額

選挙長・開票管理者・選挙立会人・開票立会人・投票管理者・投票立会人

国の基準による。

自治会長(平等割)

年額 55,000

自治会長(戸数割)

年額 1戸当たり2,600

連絡員

年額 1戸当たり1,150

交通安全指導委員

年額 31,000

国・県の委任による調査員

国・県の基準による。

産業医

年額 50,000

小学校校医

年額 87,000

小学校歯科医

年額 87,000

小学校薬剤師

年額 24,000

中学校校医

年額 91,000

中学校歯科医

年額 91,000

中学校薬剤師

年額 24,000

中学校林管理人

年額 18,000

国際交流員

国の基準による。

保育所医

年額 36,000

保育所歯科医

年額 36,000

町有林看守人

年額 29,000

尻高県行造林管理人

年額 23,000

向井堰管理人

年額 24,000

向井堰副管理人

年額 19,000

合河林管理人

年額 22,000

その他の委員

1回 4,000

特別委員

1回 10,000

上毛町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例

平成17年10月11日 条例第43号

(平成29年12月15日施行)

体系情報
第5編 与/第1章 報酬・費用弁償
沿革情報
平成17年10月11日 条例第43号
平成17年12月26日 条例第147号
平成18年3月23日 条例第1号
平成19年3月30日 条例第4号
平成20年9月22日 条例第24号
平成22年3月19日 条例第19号
平成25年3月15日 条例第4号
平成27年3月13日 条例第4号
平成29年3月17日 条例第3号
平成29年12月15日 条例第14号