○上毛町防災行政無線・農村情報連絡施設条例

平成17年10月11日

条例第19号

(設置)

第1条 非常災害時における通報及び農村情報連絡の円滑化を図るため、電波法(昭和25年法律第131号。以下「法」という。)の定めるところにより上毛町防災行政無線・農村情報連絡施設(以下「防災無線」という。)を設置する。

(名称等)

第2条 防災無線の名称等は、次のとおりとする。

(1) 名称 ぼうさい こうげ まち やくば

(2) 送信施設の設置場所

 親局 上毛町大字垂水1321番地1 上毛町役場

 遠隔制御局 上毛町大字東下1512番地 上毛町役場大平支所

(3) 屋外及び屋内受信施設(以下「戸別受信機」という。)の設置場所

 屋外受信機 別表のとおりとする。

 戸別受信機 上毛町の世帯及び事業所その他町長が必要と認める場所(以下「受信者等」という。)

(維持管理及び費用の負担)

第3条 前条第2号アの親局、イの遠隔制御局及び同条第3号アの屋外受信機については上毛町が、同条第3号イの戸別受信機については、受信者等が管理し、維持に要する費用を負担するものとする。

(受信機の貸与及び賃借料)

第4条 受信機は、戸別受信機を使用しようとする者の申請に基づき貸与する。

2 貸与する受信機の数は1世帯又は1事務所につき1台とし、賃借料は原則として無料とする。

(業務)

第5条 防災無線による通報の業務は、法第52条の定めるところにより、次のとおりとする。

(1) 非常災害その他緊急事項の通報及び連絡に関すること。

(2) 農業情報に関すること。

(3) 町の広報に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、町長が必要と認めること。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年10月11日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の新吉富村防災行政無線・農村情報連絡施設の設置及び管理に関する条例(昭和61年新吉富村条例第11号)又は大平村防災行政無線・通信連絡施設の設置及び管理に関する条例(平成2年大平村条例第12号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条関係)

名称

設置場所

尻高上

上毛町大字尻高373番地4

尻高下

上毛町大字尻高1200番地

緒方

上毛町大字緒方247番地

成恒

上毛町大宇成恒507番地1

八ッ並

上毛町大字大ノ瀬462番地

安雲

上毛町大字安雲481番地1

松本

上毛町大字宇野977番地3

宇野

上毛町大字垂水1107番地4

垂水

上毛町大字垂水1764番地

中村

上毛町大字中村354番地

横川

上毛町大字西友枝1520番地

渡瀬

上毛町大字西友枝1124番地1

金代

上毛町大字西友枝582番地1

三田

上毛町大字東上853番地

有田

上毛町大字東上1252番地1

有野

上毛町大字原井1730番地2

原井

上毛町大字原井789番地

大地原

上毛町大字東上2782番地

上毛町大字東上3327番地1

上唐原南区

上毛町大字上唐原708番地

上唐原北区

上毛町大字上唐原1284番地1

土佐井

上毛町大字土佐井397番地3

上野地

上毛町大字下唐原1528番地

下唐原

上毛町大字下唐原856番地1

兎飛

上毛町大字原井84番地1

岩屋

上毛町大字東上308番地1

松尾

上毛町大字西友枝2706番地1

上毛町防災行政無線・農村情報連絡施設条例

平成17年10月11日 条例第19号

(平成17年10月11日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第8節 災害対策
沿革情報
平成17年10月11日 条例第19号